雷対策について

  • 真夏の夕立時期の雷、また11月頃の”雪下ろし”と地元で呼ばれている雷が発生しやすくなります。
  • 落雷が原因でご利用中のパソコンやインターネット接続機器が故障する可能性があります。
  • 落雷から危機を守るため、電気を通すケーブル類を機器から抜いておくことが効果的です。

  • ・接続機器や電話機からモジュラーケーブルを抜いて下さい。
  • ・接続機器やパソコン等の電源をおとし、電源ケーブルをコンセントから抜いて下さい。
  • ・接続機器やパソコン等からLANケーブルを抜いて下さい。
  • ・その他の会員様がご用意されたHUBや無線ルータなどの機器をご使用されている場合も同様に、電源ケーブルやLANケーブルを抜いて下さい。
  • また、電源の対策については市販されている雷サージ対策機能を持つ電源タップをご利用いただくことも効果的です。
  • 完全な対策ではありませんが、有効な場合もあり、雷発生のたびに、電源ケーブルを抜く手間がかかりません。
  • ※完全な対策ではありませんので保証いたしかねます。また、周辺機器の電源にも対策が必要となります。

  • 落雷の影響によって、インターネット接続ができない場合は以下の手順で復旧を試して下さい。
  •  1.パソコンの電源を落とします。
  •  2.周辺機器の電源を落とします。電源がない場合は、ACアダプタをコンセントから抜きます。
  •  3.30秒程度時間をおいてから、周辺機器の電源を入れます。
  •  4.パソコンの電源を入れます。
  •  5.インターネット接続の確認を行います。
  • 以上の手順を試していただいても、復旧できない場合は、「J-StarNetサポートセンター」までお問い合わせ下さい。

blank.png

HOME > 会員サポート > FAQ > 雷対策について